受験生の方

横浜薬科大学大学院第3期入試要項

2018-10-10
●薬科学専攻 修士課程(2年)   推薦入試 一般入試 社会人入試 対象者 ・(注1)に該当する者であって、本学及び同じ建学の精神を有する推薦入試対象大学を卒業見込みの者(推薦入試対象大学については、入試広報課までお問い合わせ下さい。) ・日本の大学の4年制の薬系・理科系学部又は6年制の医歯薬系学部を卒業した者および平成31年3月31日までに卒業見込みの者(注1) ・(注1)に該当する者であって、大学卒業後3年以上の薬学又は研究開発業務の経験を有し、入学後も継続勤務を希望する者。
・本学が上記と同等の業務経験を有すると認める者 第3期 願書受付 平成31年2月25日(月)~3月13日(水) 試験日 平成31年3月21日(木) 合格発表日 平成31年3月27日(水) 選 考 方 法 試験科目
・書類審査
①志願理由書
②推薦書
③成績書
④TOEFL・TOEIC等の成績証明書※ 試験科目
・書類審査 ①成績書
②TOEFL・TOEIC等の成績証明書※ 試験科目
・書類審査
①推薦書
②成績書
③研究経過報告書又は業務研究経過書(在職中の者)
④TOEFL・TOEIC等の成績証明書※ ・面接試験(10分程度)
・筆記試験
①英語(60分)
(教養英語、自然科学、薬学英語)
※希望により、TOEFL・TOEIC等の成績照明をもって英語の筆記試験に替える(免除)することができます。(出願書類として提出して下さい。)
②小論文試験(60分) ・面接試験(60分)

・筆記試験
①英語(60分)
(教養英語、自然科学、薬学英語)
※希望により、TOEFL・TOEIC等の成績照明をもって英語の筆記試験に替える(免除)することができます。(出願書類として提出して下さい。)
②専門科目(60分)
願書提出時に選択した研究領域の中から2問 ・面接試験(60分)
(教養英語、自然科学、薬学英語)
※希望により、TOEFL・TOEIC等の成績照明をもって英語の筆記試験に替える(免除)することができます。(出願書類として提出して下さい。)
・筆記試験
①英語(60分)
(教養英語、自然科学、薬学英語)

②小論文試験(60分) 検定料 3.0万円 試 験 会 場 本学試験場(横浜) 募 集 人 員 若干名(又は3名) 学 納 金 【初年度】
入学金:30万円※
授業料:80万円
合計 :110万円 【2年次以降】
施設充実費:30万円
授業料  :80万円
合計   :110万円  

本学からの進学者は入学金が免除されます。

 

●出 願 資 格

(注1)
修士課程(標準修業年限2年)に出願できるのは、次の各号のいずれかに該当する者である。
(1) 日本の大学の4年制の薬系・理科系学部又は6年制の医歯薬系学部を卒業した者および平成31年3月31日までに卒業見込みの者(注1)。
(2) 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者(注2)。
(3) 外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について当該外国政府又は関係機関により評価を受けているものに限る)において、修業年限が3年以上である課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者および平成31年3月31日までに授与される見込みの者(注2)。
(4) 文部科学大臣の指定した者又は文部科学大臣が指定した教育施設等を修了した者および平成 31年3月31日までに修了見込みの者(注3)。
(5) 本大学院の個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに22 歳に達している者。
※(3)及び(5)ニ該当する場合は、出願に先立ち、入学資格審査を申請し、認定された者が出願できます。

 

 

●お問い合わせ

 

大学院 入試広報課 TEL:0120-76-8089
FAX:045-854-1413 直通 045-854-2345

INDEX

 
お問い合わせ
  • 横浜薬科大学の案内資料請求に関するお問合せ フリーダイヤル:0120-76-8089
  • 入学試験に関する事項・・・・・・ 入試課 TEL:045-859-1310
  • 入学手続きに関する事項・・・・・入試課 TEL:045-854-2345 FAX:045-851-1413
  • 奨学金に関する事項・・・・・・・・ 学生課 TEL:045-859-1325
  • 入学予定者事前教育について・教務課 TEL:045-859-1320