大学案内

建学の精神と教育理念・教育目標

 

本学は、〈個性の伸展による人生練磨〉を建学の精神とし、平成18年(2006年)の開学以来、一層、高度でよリ豊かな知識を有し、また、人の苦しみを理解し、共感し、慈しむ“側隠の心”を持つ医療人の育成に取り組んで参りました。

人はだれでも、その人にしかない長所や美点、仏教哲学でいう「第一義諦」の個性を有しています。

この個性を伸ばす教育理念は、患者一人ひとりの個性に対応するテーラーメード医療の精神にも通じております。

本学が所在する横浜市は明治維新以来、「横浜薬局」、「横浜司薬場」、「横浜薬学校」などが次々と開設され、横浜は長崎に代わって西洋薬の輸入と紹介が活発に行われるなど、わが国近代薬学の発展に大きな役割を果たしてきました。

本学では幅広い専門知識に加えて、豊かな人間性と倫理観、国際感覚を兼ね備えた人材を世に送りだしていきたいと考えています。

皆様方のご支援、ご指導を賜りながら、平成28年(2016年)には開学10年を迎え、さらに地元に根ざした大学として躍進して参リます。

理事長  都築 仁子