お知らせ

田口講師が横浜市薬物乱用防止啓発指導者研修会にて講演

2016-08-29

 平成28年8月25日(木)開港記念会館において、田口真穂講師が、「横浜市薬物乱用防止啓発指導者研修会(主催:横浜市健康福祉局・教育委員会)」の講師として 研修を行いました。

横浜市立の小・中・高等学校の先生方を対象とした本研修会では、生徒指導教諭や養護教諭、学校薬剤師などを中心に100名を超える参加者がありました。

最初に、平成27年度「薬物・タバコ・酒」に関する意識調査の結果から、横浜市立小中学校の児童生徒の実態を分析し、次に、最新の薬物乱用事情を踏まえて、学校で行 うべき薬物乱用防止教育について講演しました。

最後に、意識調査結果を基に作成した「薬物乱用防止教育横浜型プログラム」について紹介し、実際に参加された先生方に生徒役になって頂き、公開模擬授業形式で活用 方法を説明しました。

生徒参加型のこの横浜型プログラムは、横浜市薬剤師会から各学校の学校薬剤師に配布、横浜市健康教育課から「薬物乱用防止教育横浜型プログラム」として各学校に配信される予定です。