お知らせ

大塚准教授の発表が薬学会講演ハイライトに選ばれました

2017-04-13

3月24日(金)~27日(月)、仙台で開催された日本薬学会第137年会において、本学感染予防学研究室の大塚邦子准教授のポスター発表“わが国における緊急避妊薬の適正使用と乱用防止へ向けた取り組み(2)―女性の健康と安全を守るためにー“が医療と薬学領域で講演ハイライトに選ばれましたのでご報告いたします。

≫ 詳細はこちら