お知らせ

篠塚達雄教授ら執筆「薬毒物試験法と注解2017(日本薬学会編)」が出版

2017-05-12

「薬毒物試験法と注解2017(日本薬学会編)」が東京化学同人より出版されます。

 

薬毒物試験に関わる機関で必携の准公定書である「薬毒物試験法と注解2017(日本薬学会編)」が東京化学同人より本年5月15日に出版されます。本学では、病態生理学研究室の篠塚達雄教授、殿岡恵子講師、本学1期生の國末容子氏(材料科学技術振興財団)が執筆を担当しております。本試験法は、新たな薬毒物の出現、分析技術の発展をふまえ10年ぶりに増補改訂されたものです。各試験法の作成には、病態生理学研究室1期生~7期生(現6年生)の卒論研究成果が寄与しております。