お知らせ

2017年度 前期第10回ランチョンセミナーを開催しました。

2017-06-28

6月28日(水)、梅雨本番で湿度の高いキャンパスですが、今年度前期第10回目のランチョンセミナーが今回も100名近い学生の皆さんの参加で湿気の高さを吹き飛ばす熱気の中開催されました。

本日は、IMSグループの中では小規模な病院で病床数126ではありますが、地域最大級の透析センターを併設し、地域の皆様の健康に力を注いでおいでの「医療法人財団明理会 相原病院」様と、東京都城南部に本社を置き、管理栄養士とチームを組み、地域の皆さんが「健康な生活」を送れるように、保健・医療・福祉を通じて「コミュニティー薬局」としての役割を追求しておいでの「株式会社アペックス」様においでいただきました。今回は病院での働き方、調剤薬局での働き方の違いがよく理解できる内容でした。学生の皆さんは授業の合間の貴重な時間ですが目を輝かせてお話を聞いていました。

今年度前期は残り3回、7月5日、12日、19日(各水曜日)11:35~12:25に開催します。

本日の参加企業様

相原病院 総務課 鷹羽まどか様

 熱心にお話を聞く学生の皆さん    相原病院 薬剤科長 西方靖雄様

アペックス 総務・人事担当 上原 創様 

 今回も100人近い参加者がありました