お知らせ

本学教職課程センターより「教職課程センター研究紀要」が発刊

2017-07-27

平成28年4月より本学薬科学科(4年制)に教職課程が開設され、中学校と高等学校の理科の教員免許状の取得をめざす学生が履修しております。
本学では教職課程センターを拠点に教職にかかる教育と研究に取り組んでおりますが、今回、これまでの研究成果を取りまとめ、
『教職課程センター研究紀要』として創刊いたしました。

第1号の内容についてここにご紹介いたします。
本研究誌については教職課程センター(梶 輝行)までお問合せください。

 

『教職課程センター研究紀要』第1号

【研究論文】
全国学力・学習状況調査のより積極的な活用を目指して ・・・・・・・・ 福田 幸男
野外観察からの地学研究(その1)-播磨東北地域を例にして- ・・ 池﨑 文也
高等学校カリキュラム・マネジメントのフレームワーク設定に関する実践的研究
-セメスター制(半期単位認定制)を活かした創意工夫のある学校づくりを目指して- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 梶  輝行
関東大震災と教育-大正末期の神奈川県を事例として- ・・・・・・・・・・ 上田 誠二
学校経営の活性化・効率化における学校評価とその第三者評価の役割に関する一考察 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 学校経営共同研究プロジェクトチーム

【資料紹介】
神奈川県教育委員会「昭和二十三年十一月 事務引継」 ・・・・・・・  教育史資料調査研究プロジェクトチーム

【年報】
年次報告 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 教職課程センター
学会報告 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 池﨑 文也・梶  輝行

【教職課程関係規程】
横浜薬科大学 教職課程センターに関する規程
『横浜薬科大学 教職課程センター 研究紀要』編集規程

【編集後記】