お知らせ

薬科学科生対象の進路ガイダンスを開催しました

2017-08-09

 

8月8日(火)、台風5号の影響も横浜ではほとんどありませんでしたがとても蒸し暑い1日でした。

薬科学科創設3年目に当たりますが、今回初めて薬科学科1年生から3年生を対象に「薬科学科生進路ガイダンス」を開催しました。学年ごとのガイダンスは5月31日に3年生、6月19日に2年生、21日に1年生と行ってきましたが、今回は全学年が対象です。

田村先生の司会進行で、第1部は薬科学科生の将来考えられる進路先を代表し、医薬品業界から「株式会社CACクロア」人事統括部 中田 小由希様、中高等学校から「学校法人橘学苑」理事 林 明様、大学院から「東京工科大学大学院」バイオニクス専攻長 教授 杉山 友康様の各氏から、企業、学校の特色と事業内容、研究分野の説明、採用や入学にあたって望まれる人材について丁寧にお話していただきました。

第2部は「株式会社マイナビ」加賀 宇敦子 様から就職活動で必要なマナーについて、第3部は同加賀宇様から女子学生を対象に「面接でポイントアップできるメイクアップ」講座を行いました。前期試験終了直後の日程でしたが、薬科学科生の皆さんが過半数参加、特に3年生はほとんど全員が参加しました。後期にも同様のガイダンスや薬科学科生対象のランチョンセミナーを予定しています。

 

会場掲示 橘学苑 理事 林 明 様 薬科学科生のほとんどが参加しました CACクロア 人事統括部 中田 小由希 様 東京工科大学大学院 教授 杉山 友康 様 マイナビ 加賀 宇敦子 様