お知らせ

夏季特別休暇中の窓口業務についてのお知らせ

2017-08-11

横浜薬科大学では、下記の期間を夏季特別休暇とし窓口業務を休止いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

【夏季特別休暇期間】8月12日(土)~8月15日(火)
夏季特別休暇期間中の事務窓口業務の取り扱いは次のとおりとなっております。

 

【入試広報課窓口について】
 学校案内及び募集要項を直接本学へ取りに来られる場合は、9:00~17:00の間は常時当直がおりますので、
無料でお渡しいたします。その他の時間帯は、17:00~21:00まで正門保全室にて対応いたします。
また、入学願書を直接本学に持参する場合は、9:00~17:00の間に当直へお渡しください。

 

【教務課・学生課】
8月12日(土)~8月15日(火)までは窓口業務を休止いたします。証明書の発行業務も休止いたします。


●夏季休暇中の学内への立ち入りについて

夏季休暇中、8月12日(土)~15日(火)は、原則学内立ち入り禁止です。

学内に立ち入る場合は、正門で学生証を提示して入出記録の記入をしてください。

勉強で立ち入る場合、9時~18時 食堂限定です。

研究室に立ち入る場合、研究室主任教授の確認印のある学内施設使用願書及び研究室使用者名簿を8月10日までに、学生課に提出してください。 

【図書館】
8月12日(土)~8月15日(月)まで休館いたします。

 

【キャリアセンター】
8月12日(土)~8月15日(火)までは窓口業務を休止いたします。

(上記以外は、通常通りとなります)

ただし、8月16日(水)は17:00までとします。

 

【実務実習センター】
8月12日(土)~8月15日(火)までは窓口業務を休止いたします。
(上記以外は、通常通りとなります)

 

【薬学教育センター】
8月12日(土)~8月15日(火)までは窓口業務を休止いたします。
(上記以外は、通常業務となります)