お知らせ

大塚邦子准教授がフランスHRAファーマのアジア太平洋担当者よりインタビューを受けました。

2017-09-28

2017年8月31日、感染予防学研究室の大塚邦子准教授が、緊急避妊薬ノルレボの導入先であるフランスHRA Pharma Alliance Manager Asia & Pacific (アジア太平洋担当者)のVirginie Duchesneさんよりインタビューを受け、日本薬学会第137年会でハイライトに選ばれた
“わが国における緊急避妊薬の適正使用と乱用防止に向けた取り組み(2)
ー女性の健康と安全を守るためにー の論文の内容について説明しました。

 

左:HRA Pharma Alliance のVirginie Duchesneさん 右:大塚 邦子准教授