お知らせ

台湾の国立陽明大学薬学部と学術交流協定を締結しました

2017-10-19

台湾の国立陽明大学薬学部と第一薬科大学、日本薬科大学、横浜薬科大学の3大学との学術交流協定締結式が日本薬科大学で行われ、本学からは薬学部長 石毛敦教授と国際交流委員長 定本清美教授が締結式に参加しました。 国立陽明大学は、1994年に設立され台湾の教育部(日本の文部科学省に相当)からトップ大学計画の12校に選定されるなど、医学部門では台湾トップクラスの大学です。2016年に薬学部を設立し、院長に林滿玉教授が就任されています。学生・教員交流や共同研究など今後幅広い交流活動を行ってまいります。

 

陽明大学薬学部院長の林滿玉教授(左)と本学 薬学部長 石毛敦教授

 

全員で記念撮影