お知らせ

根本幸夫特任教授が山形で開催されるシンポジウムで講演します。

2018-01-10

本学 漢方和漢薬調査研究センター センター長の根本幸夫特任教授が1月13日(土)、東北芸術工科大学(山形市)で開催されるシンポジウム・ワークショップ「紅花ルネサンスvol.10 山形⇔木・火・土・金・水∞身体」で基調講演を行います。このシンポジウムでは漢方薬としての「紅花(こうか)」、染料としての紅花がどのようにわたしたちの身体とかかわっているのかを考えます。

 

≫「紅花ルネサンスvol.10 山形⇔木・火・土・金・水∞身体」の詳細はこちら

≫ 根本幸夫特任教授プロフィールはこちら

イベント開催中