お知らせ

中野 真教授、渡邉泰雄特任教授がウィメンズヘルス講座で講演

2018-02-07

本学は本年度「未病改善のための環境を基盤としたウィメンズヘルス」という県西地域大学連携事業を締結しております。県西地区で実際に野菜やハーブを栽培し、これらを使った料理体験など、実践と座学を同時に行う講座を開催しています。この取り組みの一環として2月3日(土)、南足柄市女性センター会議室にて食化学研究室 中野 真教授が「ウィメンズヘルスって??」のテーマで、総合健康メディカルセンター長 渡邉泰雄特任教授が「マイセルフ健康って???」のテーマで講演を行いました。参加者の皆さんは南足柄の里山で実施している「マイセルフ農園」で収穫されたハーブや野菜が、女性の健康にいかに有効であるのかについて理解を深めておりました。

 

 

南足柄女性センターにて開催された「ウィメンズヘルス講座」の様子