お知らせ

第3回RA活動報告会に本学の学生が参加しました

2018-02-10
2月9日(金)、御茶ノ水ソラシティホールにて、本学の指定学生寮を運営する株式会社共立メンテナンス様が主催する「第3回RA活動報告会」が開催されました。RAとは共立メンテナンス様が運営する学生寮に入寮されている方の中から立候補した、寮生リーダー「RA(レジデント・アシスタント)」が中心となり、学生寮のコミニュケーションの円滑化やマナー向上を推進する取り組みです。RAの活動は多岐にわたり、寮内コミュニティの活性化、日本人学生・留学生との異文化交流など、寮長などど協力しながら日々進めています。今回の活動報告会ではRA制度が導入されている24寮のRAが「寮の変化」「国際交流の促進」「合同イベント」「自己の成長」のテーマに分かれて発表を行いました。本学の指定学生寮の一つである「ドーミー湘南台」のRAとして本学 健康薬学科4年の小菅真悠さんが、同じくRAの日本大学4年 本多一葉さん、明治学院大学1年 堀田隼平さんと共に「寮の変化」のテーマで発表を行いました。それまでほとんど寮生の交流がなかった状況に対して、寮内イベントや日常的な声がけ等の取り組みにより、他大学の寮生をふくめて交流が生まれ活気のある寮への変化がみられた事などをチームワーク良く発表していました。RA制度によるさまざまな取り組みやイベント企画などの経験は、RA自身の人間的な成長も図れ、人材育成の場として学生寮の新たな進化が期待されています。 第3回レジデント・アシスタント(RA)活動報告会 会場にはRAの学生や大学関係者等約400名が参加 ㈱共立メンテナンス 常務取締役 井上英介様より開会挨拶 RAによる活動報告スタート! 本学指定学生寮「ドーミー湘南台」の発表 RAの本学 小菅真悠さん(写真左)もチームで発表に参加

発表を終えてホッとした表情の「ドーミー湘南台」RAの皆さん

写真左より日本大学4年 本多一葉さん、明治学院大学1年 堀田隼平さん 本学4年 小菅真悠さん

 

 

イベント開催中