お知らせ

米国・デュケイン大学薬学部(Duquesne University, Mylan School of Pharmacy)と学術交流協定を締結しました

2018-04-06

横浜薬科大学は、米国のデュケイン大学との学術交流協定を締結しました。デュケイン大学は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ市にある私立カトリック系大学で、創立は1878年、現在10学部があり、薬学部、法学部は特に高い評価を受けています。

本年度3月には、初めて横浜薬科大学の学生が参加して学生交換留学が行われ、授業と実習への参加、現地の病院、薬局の見学など、短期間の研修が行われました。

この協定の締結により、学生と教員の相互交流が推進され、基礎・臨床双方における教育水準の向上と薬学研究の発展が期待されます。

 

都築学園グループとデュケイン大学からの参加者と記念撮影

 

協定書に署名するゴムリー学長

 

都築学園グループからゴムリー学長へ記念品贈呈

 

イベント開催中