お知らせ

教職課程センター長 福田幸男教授が市立深谷中学校の職員研修会で講演

2018-05-17
平成29年度から横浜薬科大学教職課程センターは、横浜市立深谷中学校と教職選択学生による中学校の授業参観や、学習支援行事への参加などの様々な活動を通して連携・協力を推進しています。 その一環として、平成30年5月15日に教職課程センター長 福田教授が深谷中学校の職員研修会で 【「横浜市学力・学習状況調査」を学力の向上に活かすには】のタイトルの講演を行いました。研修会では、山本一恵校長先生から、講師紹介のあと研修会の目的に続き福田教授による全国及び横浜市学力・学習状況調査の結果から読みとれる横浜市および深谷中学校校区の学力・学習状況の課題が示されて、日頃から生徒に接し課題認識を抱く先生方は真剣な面持ちで聞き入っていました。また、同行の池崎教授からの横浜薬科大学の紹介も含めていただき、本学の今を知っていただく機会ともなりました。このように本学教職課程センターは、地域の小学校・中学校・高等学校の先生方と共に教育課題解決に取組むための協働活動を進めています。 講演の模様 講演の模様

イベント開催中