お知らせ

祝! 学会で最優秀発表賞と 優秀発表賞のダブル受賞!

2018-07-09

愛知県岡崎市の自然科学研究機構 生理学研究所主催の「第27回 神経行動薬理若手研究者の集い」において本学の臨床薬学科6年生の古川 恵さん(食化学研究室)が最優秀発表賞を、薬科学科4年生の宮崎 誠也くん(機能性物質学研究室)が優秀発表賞のダブル受賞を獲得しました。

 

演題名

「卵巣摘出マウスによる運動量低下に対するSSRIセルトラリンの効果」

 

演題名

「卵巣摘出ラットの運動量抑制に対するラクトフェリンの効果」

 

ダブル受賞を喜ぶ薬科学科4年生の宮崎誠也くん(左)と臨床薬学科6年生古川 恵 さん(右)