お知らせ

読書感想文コンテスト2018(第13回ハマヤクコンテスト)表彰式

2019-01-16

横浜薬科大学が「こころの教育」の一環として開学以来、毎年実施してきた「読書感想文コンテスト」は今年度で第13回を迎えました。

336通の応募作品について、20名の審査委員で厳正な審査を行った結果、「最優秀賞」1名、「紀伊國屋書店賞」3名、「優秀賞」3名、「奨励賞」10名の受賞者を表彰しました。また副賞として大学、後援会から図書カードが贈呈されました。

「紀伊國屋書店賞」では紀伊國屋書店 神奈川静岡営業本部横浜営業部 部長の稲原祐二様より賞状が手渡され、各賞の副賞は横浜薬科大学後援会副会長の岩佐幸子様から手渡されました。

併せて紀伊國屋書店様のご好意により、紀伊國屋書店 横浜店(そごう横浜店7F)にて1/26(土)~2/8(金)の間、

『読書感想文コンテスト2018(第13回ハマヤクコンテスト)受賞対象作品展示フェア』として以下のものがブース展示される予定です。

 

①     学生が読んだ本

②     学生が制作したPOP広告(本の紹介)

③     「読書感想文コンテスト2018入選作品集」(B6版)

  お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 

薬学を学び、医療の道を志す学生にとって、読書を通じて患者さんの不安な気持ちを理解し、心の支えになれるということは大切なことです。幅広い教養と豊かな感性を育んでコミュニケーション能力を高めて行ければ、人の苦しみが分かる「惻隠の心」を持つ医療人に必ずなれると信じています。

 

第13回ハマヤクコンテスト入選作品はこちら

来賓あいさつ

 株式会社 紀伊國屋書店 神奈川静岡営業本部長 山本 真治 様

 

来賓あいさつ

暁星国際小学校・中学校・高等学校ヨハネ研究の森コース教頭 大下 宏和 様

 

審査員講評

株式会社 紀伊國屋書店 神奈川静岡営業本部

横浜営業部 部長 稲原 祐二 様

 

 

審査員講評

横浜薬科大学読書感想文コンテスト2018実行委員長

加藤 輝隆 教授

 

 

審査員講評

横浜薬科大学後援会 副会長

岩佐 幸子 様

 

 

     

最優秀賞受賞者

 

 

紀伊國屋書店賞受賞者

 

 

紀伊國屋書店賞受賞者

 

 

紀伊國屋書店賞受賞者

 

 

優秀賞受賞者

 

 

優秀賞受賞者

 

 

優秀賞受賞者

 

 

  奨励賞受賞者   奨励賞受賞者       奨励賞受賞者     奨励賞受賞者   奨励賞受賞者   奨励賞受賞者   奨励賞受賞者       奨励賞受賞者    

奨励賞受賞者

 

 

 

奨励賞受賞者

 

 

受賞学生の記念撮影

 

教職員学生全員での記念撮影