教員プロフィール

増井 悠

増井 悠

Masui Hisashi

薬科学科/創薬化学研究室(講師)

最終学歴

東京工業大学大学院 理工学研究科 博士後期課程修了(応用化学専攻)

取得学位

博士(工学)(東京工業大学)

所属学会

日本化学会、有機合成化学会

現在の専門分野

有機合成化学

現在の研究課題
  • ヘテロ環化合物の効率的合成法の開発
  • ペプチドミメティクスに関する研究
  • カルボニル化反応の開発
主要研究業績

α-イミノカルボキサミド類縁体の効率的合成法の開発

受賞

2013年 学生講演賞 (第93回日本化学会春季年会)

最近の研究業績
  1. コンビナトリアル化学を基盤とするα‐イミノカルボキサミド類縁体群の効率的合成法の開発, 増井悠、博士論文、平成25年
  2. One-pot, Three-Component Coupling Approach to the Synthesis of α-Iminocarboxamides, Masui, H.; Fuse, S.; Takahashi, T. Org. Lett. 2012, 14, 4090-4093.
  3. Combinatorial Synthesis and Evaluation of α-Iminocarboxamide-Nickel (II) Catalysts for the Copolymerization of Ethylene and a Polar Monomer, Fuse, S.; Masui, H.; Tannna, A.; Shimizu, F.; Takahashi, T. ACS Comb. Sci. 2012, 14, 17-24.